QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチ゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとうございます。

(;´◎`)ゞ あちゅいー!!

オリンピック始まりましたねぇ~
ポールはおじいちゃんになってもカッコ(・∀・)イイ!!

それにしても(;´д`)ゞ アチィー!!

こんな暑い中でも元気に咲いてくれています。
CIMG5655.jpg
つるの為1季咲きのピース。
やっぱり春よりは色が薄いです。
CIMG5656.jpg
こちらも1季咲きのピエール。
ちょっと花弁が汚れてしまって居ますが
美しいです。
CIMG5658.jpg
何時も咲いている気がするバリュードール。
良い香りがします。
CIMG5654.jpg
タイタンビカスがこんなに大きくなってしまいました。
冬は枯れて無くなり、春に芽が出てグングン大きくなりました。
CIMG5653.jpg
今年、初めてのお花です。
夕方にはもう散っていました。
3日くらいもってくれれば良いのに…
CIMG5657.jpg
プリセス ドゥ モナコはお疲れぎみ?
CIMG5659.jpg
とっても小さいミニミニバラは元気です。
CIMG5660.jpg
スムース ベルベットももうすぐ咲きそうです。
CIMG5661.jpg
ピルグリムも良い香りを放っています。
すぐにハナムグリにたかられてボロボロになります。
CIMG5665s.jpg
みぃちゃんは暑さのせいか
冷んやりプレートの上から動かず
人が横を通る度に
「ごはん、ちょ~だい!」
と、手を出しています。

暑い日が続きそうですが
皆様、熱中症には気をつけましょう。



スポンサーサイト
ポチ゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとうございます。

猫たちの遊々展2012

猫たちの遊々展2012が
ほくさい美術館http://www.hokusaimuseum.com/にて
昨日から開催されました。

CIMG5651.jpg
早速、初日の昨日 行って来ました。
私の作品は、奥の大きな部屋の右側の壁にありました。
CIMG5647.jpg
逆光のみぃちゃんⅡ
新しいのを描けなかったので
猫ねこ展覧会2012に出品した物を1点と
CIMG5648.jpg
逆光のみぃちゃんⅢ
此方は新作です。
雷の光に照らされたみぃちゃんです。
写真ではわかりませんが
不敵な笑みを浮かべています。

お友達の作品もありました。画像をクリックして頂くと大きくなります。
CIMG5643.jpg 友禅作家でもありますので、色使いが和風で素敵です。
CIMG5644.jpg 右側の表情が素敵。
次に、私が好きな作品をご紹介します。
CIMG5636.jpg
CIMG5637.jpg
最初に目に入りました。
(ノ≧▽≦)ノ~~~~『゜+.かわいいっ!!゜+.』
って叫びたくなりました。
CIMG5638.jpg
CIMG5639.jpg
CIMG5642.jpg
CIMG5640.jpg
CIMG5641.jpg
猫ねこ展覧会出品作品よりも大きかったです。
何時も本当に可愛い仔猫ちゃんをコルクに描かれています。
CIMG5645.jpg
CIMG5646.jpg
この方の猫の目は透明感があり
本当に綺麗です。
CIMG5649.jpg
CIMG5650.jpg
写真では細かい所は見えないので
是非、肉眼で見て下さい。






ポチ゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとうございます。

搬入

CIMG5590.jpg
久しぶりにみぃちゃん登場!
蒸し暑くて、だらけておりますが
なんとか元気に過ごしています。
CIMG5591.jpg
今年は夏バテしない様に(*0`∩´0*)ゞ《頑張りマス!!!》。o+゚☆
CIMG5592.jpg
今日は搬入日。
作品を持って、ほくさい美術館に行って来ました。
美術館へ行く前に
昨年の搬入の時に行った新井さんへ、うどんを食べに行きました。
運転手のトムも満足のお味でした。
CIMG5593.jpg
CIMG5594.jpg
ほくさい美術館http://www.hokusaimuseum.com/では
ガラス絵展が開催中でした。
CIMG5599.jpg
CIMG5600.jpg
CIMG5595.jpg
CIMG5596.jpg
CIMG5597.jpg
CIMG5598.jpg
CIMG5603_20120715194551.jpg
CIMG5604.jpg
CIMG5605.jpg
CIMG5606.jpg
CIMG5609.jpg
CIMG5610.jpg
CIMG5601.jpg
CIMG5602.jpgガンダ彫刻もありました。
歯がぁ~ 歯を見て笑っちゃいました。
おぉ(゚ロ゚屮)屮ガンダとは元々はオランダ語だそうです。
CIMG5607.jpg
CIMG5608.jpg ヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!
搬入の手続きを済ませて
CIMG5611.jpg
佐竹さんの写真展が行われているカフェへ行きました。
CIMG5612.jpgCIMG5613.jpg
佐竹さんのブログは此方です。http://www.felissimo.info/neko/blog/cat351/
本職はカメラマンでは無く、ライターさんなのですが
何時も猫ちゃん達の生き生きとした表情を捉えています。
その殆んどが外猫ちゃんなのにはΣヽ|゚Д゚|ノ┌┛☆【びっくらこ!】です。
CIMG5614.jpg
カフェ・ド・アクタの看板猫のネロ君。
保護された時はお腹から腸が出ていたそうです。
尻尾もありません。
今は幸せになれて本当に良かったです。
詳しくは佐竹さんのブログへ
http://www.felissimo.info/neko/blog/cat351/

CIMG5615.jpg
お土産にマッチを頂きました。
CIMG5616.jpg
写真集だとばかり思っていましたが
「La voie du chat」(ネコを探して)
と、言う映画のパンフレットだそうです。
凄い、フランス映画ですよ!!
フランス在住の監督が神保町で佐竹さんの写真を見かけ
どうしてもとの依頼だったそうです。
素晴らしいです。

「猫たちの遊々展2012」は
7月22日からほくさい美術館にて開催されます。
http://www.hokusaimuseum.com/

宜しくお願い致します(*・ω・)*_ _)ペコリ


ポチ゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとうございます。

ボランティア感謝の集い

昨日はボランティア感謝の集いに参加して来ました。
昨年は何かと重なり(何だったか忘れましたσ(^◇^;))
参加を出来なかったので
私は久しぶりでした。

講演は
上智大学グリーフケア研究所 高木慶子先生の
こころに寄り添う~悲しみの人生の中で~
と、とても重いテーマでした。

高木慶子先生のプロフィールはこちら
http://spysee.jp/%E9%AB%98%E6%9C%A8%E6%85%B6%E5%AD%90/1494586/


震災以来、福島の被災者の心のケアの為
通っているそうです。
津波は大変な被害を引き起こしたのだと
改めて知り、心が痛みました。

他宗教を否定するどころか
分かり易い様に例えにも出し
心の広さは流石カトリックだなぁ~と、思いました。

シスターなので
俗世間から離れた所で生きていらっしゃるでしょうに
人々の苦しみが良くおわかりで凄いと思いました。
とても勉強になりました。

講演の後はお楽しみのお食事です。
成田ビューホテルに来るのは
このイベントの時だけなので楽しみです。
CIMG5561.jpg
CIMG5563.jpg
CIMG5564.jpg
CIMG5565.jpg
CIMG5562.jpg
今年はハワイアンでした。
やっぱりプロのフラダンサーは
動きがとても柔らかく、伸びやかで素晴らしかったです。
CIMG5566.jpg
CIMG5567.jpg
CIMG5568.jpg
パンナコッタが美味しかったです。

今年は時間帯がお昼だった為
帰ってから夕飯を作らなければならず
お酒はお預けでした。

夕飯の支度までに時間があったので
帰りに松山庭園美術館へ寄りました。
ラッキー(^。^)ノ⌒★☆な事に
お仲間達が先生に絵を見て貰いに持って来ていました。
此方でも、とてもお勉強になりました。
私も描かなくっちゃ!
今日、キャンバス買いに行きます(;^ω^)
[広告] VPS


ももちゃんとうーちゃんは長い事、格闘(?)していましたが
疲れたのか寝てしまいました。
CIMG5584.jpg
CIMG5586.jpg
久しぶりにチャムちゃんもサロンに居ました。
チャムちゃんはカメラを持って近づくと逃げるので
少し離れた所から望遠で撮りました。
CIMG5587.jpg
仔猫達は私が帰る時も、まだ眠っていました。
本当に大きくなって、おばちゃんは嬉しいよぉ~
嬉し泣き。゚。Щ(´ω`Щ)。゚。ぇーん




ポチ゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとうございます。

永田紅蘭・詩文書展~私いろの風~

あっと言う間に7月になってしまいました。

長かった様な、短かった様な
「猫ねこ展覧会2012」も無事に終了致しました。
応援下さった皆様方
どうもありがとうございました 

今年のねこ展は色々な事があり
私も沢山勉強させて頂きました。

松山庭園美術館には2匹の仔猫ちゃんが残る事になりました。
CIMG5555.jpg
ももちゃんです。
臍の尾がついた状態から
此木先生と館長さんが一所懸命育てました。
可愛くて、可愛くて
どうしても先生が手放す事が出来ず
美術館の子になりました。
CIMG5553.jpg
此方は館長さんお気に入りの牛柄のうーちゃんです。

ミルクのミーちゃんが仔猫と一緒に寝たりしているので
全て居なくなったら、淋しくてどうかしちゃうんじゃないかと
心配でしたが、2匹が残って良かったです。
[広告] VPS


うちのみぃちゃんが来た時は
すでに成猫だったので、私は仔猫を良く知りません。
この子たちの成長が私も楽しみです。

さて、先週から作家仲間の永田紅蘭さんの個展が始まりました。
昨日はレセプションにご招待頂き、楽しい一時を過ごさせて頂きました。
芸達者なお弟子さん達による
フラダンスや三味線は素晴らしかったです。
何十人ものお弟子さん達がいらっしゃり大賑わいでした。
CIMG5528.jpg
永田紅蘭氏です。
作品はクリックで大きくなります。
CIMG5518.jpg書をこの様な形にしたのを見たのは初めてでした。
CIMG5519.jpg私が好きな作品です。
CIMG5520.jpg此木先生の詩です。
CIMG5521.jpg薔薇好きさんらしい書です。
CIMG5527.jpg
素敵な生け花もありました。
CIMG5522.jpgCIMG5523.jpgCIMG5524.jpg
水彩画との組み合わせも素晴らしいです。
CIMG5525.jpg
置いてあるお部屋は百合の香りで満たされていました。
CIMG5526.jpg私が1番欲しい物です。もっと知恵があったら・・・・
CIMG5529.jpgガラス絵なので、ガラスの裏側から書いてあるのですが、この達筆さ!!
CIMG5530.jpg
薔薇好きさんらしく、薔薇は忘れません。
1部をご紹介しましたが、まだまだ素晴らしい作品が沢山あります。
詳しくは松山庭園美術館まで。
http://www.konoki.com/info/schedule.html


最後にうちの薔薇達も元気です♪
CIMG5557.jpg
ピエールです。
CIMG5558.jpg
バロンです。
CIMG5559.jpg
多分、シャルルです。

うちの最盛期は終わりましたが
まだまだ蕾もありますので楽しみです。
ポチ゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとうございます。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。