QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチ゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとうございます。

昨夜 ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!

夕べ、篤姫を見ている時でした。
娘が「外で猫がすごく五月蠅いんだけど・・・」
私は「゚(∀) ゚ エッ?お母さん聞こえなかったよ。」

少し経って台所に行った時に
ドッタン!!バッタン!!ギャー!!
という大きな音が―――!!
娘「見に行ってみようよ。」
私「よその猫だから関係無いでしょう?」
でも、娘が行くと言うので、しぶしぶ付いて行きました。

探して家の横に行ったら
夫「あれ、みぃたんじゃない?」
Σ(゚Д゚;)ギクッ そこには炬燵の中にいたはずのみぃちゃんが・・・

家の角の壁にくっついて姿勢を低く、耳は後ろに倒れ
「シャー! シャー! (`Д´)シャー! シャー!」
私「みぃちゃん、お母さんだよ。おいで。」
「シャー! シャー! (`Д´)シャー! シャー!」
娘は「みぃちゃん、威嚇してるんじゃ無いよ。怖がってるんだよ。」と、泣いていました。゚(゚´Д`゚)゚。
そこで、指の匂いを嗅がせて、体を撫で
その間も「シャー! シャー! (`Д´)シャー! シャー!」
抱き上げて家の中に入りました。

無臭だっだみぃちゃんが、酷く臭くなっていました。
私「何これ?!犬?」
  (以前動物病院で、とっても臭いワンちゃんに会った事がありました。)
娘「猫じゃないの?外に居る猫臭いんじゃん?」
娘はアニマルコミュニケーションの先生のHANAnさんに感が良いと
言って頂いた事があるので、私は素直に娘の言う事を信じました。

夫が「ちょっと来てみぃ。」と、言うので一緒に庭に出てみました。
そこには、シルバーの毛の房が方々に散らばり、みぃちゃんの可愛い首輪が落ちていました。
うあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁうあ゙ぁあ゙ぁぁ

家に戻って、みぃちゃんをシートでよく拭きましたが
こびり付いていた土は取れましたが、悪臭は取れませんでした。
娘「みぃちゃんも、この臭いは嫌だと思うよー」
手が禿げた事があってからお風呂に入れてなかったのですが、
仕方がないので何年ぶりかにお風呂に入れました。
相変わらずお風呂が嫌いで、か細い声でみぃみぃ鳴いて可哀想でしたが、いい匂いになりました。

最近、外に出てしまっても庭から出ることは無く、呼べばすぐ飛んで来てました。
どのぐらい前から外に出ていたかはわかりませんが、
もしかしたら玄関の前でずっと開けてくれるのを待っていたかもしれないと思うと
胸が締め付けられる思いです。(´;ω;`)ブワッ
ごめんね、みぃちゃん。
ポチ゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとうございます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。