QRコード
QRコード

続・紅葉を愛でるお茶会

昨日の続きです。
CIMG3776.jpg
受付を通って中へ入ると・・・
CIMG3775.jpg
CIMG3777.jpg
順路を進みます。
CIMG3780.jpg
CIMG3778.jpg
CIMG3779.jpg
CIMG3781.jpg
足元のお魚も紅葉の川の中。
CIMG3790.jpg
見晴らし亭でお香合わせを初体験。
チラッと、テレビで見ただけでお作法もさっぱり分からずドキドキ。
カメラも出せない雰囲気で・・・写真を撮れず残念! ( T◇T)

着席したら硯セットが回って来ました。
緊張しながら、自分の前に置き
1番下の1セットを残し、上の残りの物をお盆(?)に戻しお隣りへ。
墨を磨って小筆で、折ってある用紙に名前を書きました。
書の筆を持ったのは何十年ぶりだろう・・・
(のし袋は筆ペンで済ましています。)
子は尊称なので外すそうなので「みつ」と書きました。
「おみっちゃん!!」と、時代劇の様に呼ばれそうですね。

お香が回って来ました。
入れ物の上をカフェの蓋の様に右手で覆い
鼻を近付けて香りを吸い込み、顔を右に向けて息を吐きました。
顔を横に向けるのは、息で灰が飛ばない様にする為だそうです。
それを3回続けました。

先にお香の名前を申し送りながら3種類回って来ました。
その3種類に1つ加えて順不同で回って来た物を当てます。
1つ香りを嗅ぐ毎に、名前を書いた用紙に
お香の名前を書きます。

全て書き終わったら、回って来たお盆に乗せて提出。
全員のを皆の前で係の方が大きな用紙に書き写し
正解を発表、点数を付けました。
私は鼻には自信があったのですが
香りが柔らかく、特徴も感じられなかったので
1つしか当たりませんでした。。。ρ(-ω- ) イジイジ
1問正解は朝霧と言うそうです。素敵ですね。
大きな用紙は全問正解の方が頂けるそうです。

緊張して、足も痺れて疲れました。
でも、貴重な体験をさせて頂き嬉しかったです。
続く。

ポチ゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとうございます。

コメント

日本人で良かった。
はなさん、こんばんは。
本当に素晴らしい紅葉ですね。
5月に伺った時、木々を見て紅葉を想像してみたのですが、はるかに想像を上回る美しさです!
日本人に生まれて良かったぁと思う瞬間ですね☆
わぁ、お香合わせって、まねきねこもテレビで見た事あるだけですが、庭園の紅葉に負けないくらい日本らしいですね~。
でも、難しそう^^;;

ドウダンツツジ、リンクさせて頂きましたぁ~。
はなさん宅のほうが綺麗な色が出ていますね♪
貴重な経験
素敵な、庭・・
お魚が紅葉に、うもれてます
どうして魚なのかしら?
 
香道は、複雑・・奥が深そうです・・
京都関係のテレビ放送で何度か見ただけです
貴重な経験でしたね
こんにちわ☆
わぁ~☆風情がありますねぇ
着物を着ていきたくなりますね(^_^)
うわぁ~~。
すっごい緊張しそうな感じですね。
こういうの作法知らないと恥じかいちゃいそう(^^;
でも経験してみたいな~。
経験というより見学(爆)
まねきねこさんへ
ありがとうございます(*^▽^*)
私も紅葉時に行ったのは初めてなんです。
写真は見ては居たのですが、実物は感動です!!

日本の言葉って綺麗で風流だなぁ~と、思いました。
香道のお作法は面倒な気がしますが
貴族の贅沢な遊びだなぁ~と、思いました。
源氏物語を思い出しました。

リンクどうもありがとうございましたm(*-ω-)m
ユーミンさんへ
ありがとうございます(*^▽^*)
この小路は小川を表現しています。
砂利の中に瓦を何枚か重ねたものを
立てて埋めて波を表しています。
所々にお魚も居るんです。
この日は紅葉の小川になっていました。

香道、本当に貴重な体験でした。
香木もますます手に入りにくくなっているそうです。
ハナさんへ
ありがとうございます(*^▽^*)
ハナさんはすぐに着られるから良いですね。
私は1時間以上かかってしまいます。
20年近く着て居ないのでもっとかも・・・
着物を着る機会が無いので
来年、天気が良かったら着て行きたいです。
ROUGEさんへ
ありがとうございます(*^▽^*)
行く前に此木先生に
「お香はさっぱりお作法がわからないんですけど
 大丈夫でしょうか?」と、お尋ねしたんです。
そうしたら「誰もわからないから大丈夫だよ。」と、仰りました。
本当に初心者ばかりだったので良かったです。
なかなか機会が無く、出来ない体験をさせて頂きました。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)