QRコード
QRコード

こねこ

怒涛のゴールデンウィークが終わり
気が緩み
昼食を済ませて、うとうとしていた昨日の午後
「奇跡が起こったから来て!」
と、松山庭園美術館の館長さんからが来ました。

慌てて後片付けをしてでGO!
道すがら、奇跡?なんだろう?
まさか 赤ちゃんじゃないよね?

行ってみたら、やっぱり赤ちゃんだった。

前回の記事で御紹介した
モモちゃんの赤ちゃんは
ウーちゃんから風邪をうつされ
一所懸命、手を尽くしましたが
2週間という短い今生でした。
その短い期間でも
多くの人に喜びを与えてくれた
素晴らしい子でした。

その子を失い
モモちゃんと先生と館長さんは
必死に立ち直ろうとしている所でした。

そこへ、餓死しそうな
カラスの餌食になりそうな仔猫達を見つけ
八方、当たってみたものの
保護先が見つからず、万策尽きた方が
猫ねこ展覧会の葉書を見て
一縷の望みをかけて電話をして来たそうです。

電話で仔猫達の声を聞いてしまった館長さんは
たまらず引き取る事にしたそうです。

連れて来て貰ってΣヽ|゚Д゚|ノ┌┛☆【びっくらこ!】
まるで先生と館長さんが望んでいた
モモちゃんとウーちゃんの子供たちみたいでした。
(モモちゃんはウーちゃんを相手にせず
  ノラ猫の子を産みました。)
おまけに虹の橋を渡った子と
瓜二つの子まで居るではありませんか!

これはもう
館長さんが仰った通り奇跡かもしれません。

4匹の仔猫達が来てすぐは
モモちゃんはシャーしたそうですが
大きな溜め息をつき、覚悟を決めた様に
仔猫達の世話をし始めたそうです。

あくる日、私が行った時には
モモちゃんは
すっかりお母さんになっていました。
自分の子に似ている子は勿論
その他の3匹の子達も抱えて面倒をみています。

モモちゃんも先生も館長さんも
救われた気持ちの様です。
しかし、昨年同様
2時間置きにミルクを飲むので
寝不足でヘトヘトになっています。
CIMG6067.jpg
モモちゃんの産んだ子にそっくりの子です。
あの子は男の子でしたが
この子は女の子です。
胸元だけ白くなっている所もそっくりです。
CIMG6062.jpg
この子は昨年、仔猫だった時のモモちゃんにそっくりです。
CIMG6081.jpg
CIMG6073.jpg
この子達は、まるでウーちゃんの子みたいです。
長毛の所はモモちゃん似で
色はウーちゃん似になっています。
[広告] VPS


[広告] VPS


CIMG6080.jpg
モモちゃんはおっぱいが出ず
吸われて痛いにもかかわらず
こうやって抱いています。
CIMG6078.jpg
おっぱいが赤く腫れて可哀相でした。
CIMG6079.jpg
赤ちゃんが大好きなミーちゃんも
気になって仕方無いみたいです。

                           

第10回記念「猫ねこ展覧会」
2013年4月19日(金)~6月30日(日)金・土・日・祝のみ開館
松山庭園美術館
http://www.konoki.com/index.html
イベント
6/1・22 ネコマチッタ物語 上映会&作者のお話 15時から 300円
6/23 猫実珈琲 出張店
4/28 出品作家 手作りグッズのお店
5/11 山口マオの木版画摺り実演&グッズ販売
6/9 マーサ・リノイエのポップ三味線(軽食付き要予約)
                       17時30分開演 3,000円
6/16 有志持ち寄り猫の詩の朗読会 無料

体験教室
ガラス絵 4/20・21・27・29 5/4・5・6・18 1,000円
ミニミニ招き猫 4/21・6/23 800円
トールペイント 4/27・29 5/4・6・18 500円
鉛筆描き 5/3 500円
羊毛フェルトのマスコット 5/3 500円
ニャンコ籠作り 5/11・25 6/8 12時~ 500円
メモホルダー作り 5/12  500円
羊毛肉球ストラップ作り 5/19 500円
友禅染め 5/26 1,200円
素焼きのネコプランター彩色 6/1 1,200円(限定20個)
コインケース作り 6/2 500円
プラ板アクセサリー作り 6/9 1.000円
携帯写真のオリジナルストラップ作り 6/15 500円
消しゴムはんこ作り 6/22 700円

ピンク字は はなちゃんdayです。
ガラス絵体験の方は是非、描きたい子や物をプリントアウトしてお持ち下さい。
宜しくお願い致します。ペコリ(o_ _)o))


                           

私の作品が千葉日報に掲載されました。
http://www.chibanippo.co.jp/c/news/local/135322



ポチ゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとうございます。

コメント

あら~?
1匹だけかと思ったら、こんなに!
ももちゃんが母乳出ればいいのにね~
子猫失ったショックで出なくなっちゃったのかしら?
大変そうだけど可愛いね~(*^_^*)

でも暫くしたら、また里親探さないといけなくなるね(^^;
奇跡
こんなに可愛い子がたくさん☆
モモちゃんの母乳出ればいいのにね~
母性が増して行くと出るかな~
館長さん大変だと思うけど可愛いね~☆

展示会に来て下さる方達から・・優しい輪が広がって
新しい、おうちが決まればいいな~
感動的な出会いがあったんですね❤
モモちゃんの赤ちゃん残念でした。
でもモモちゃんにも新たな生き甲斐ができたのかな・・
とっても幸せな仔猫ちゃんたちですね。
美術館は賑やかになりますね~(^^)
ROUGEさんへ
ありがとうございます(*^▽^*)
自分の子を亡くして、1週間以上経ったので
もう母乳が出無くなった後でした。

この子達はとってもかわいいので
見せたら、すぐに里親が決まると思います。
ユーミンさんへ
ありがとうございます(*^▽^*)
モモちゃんの母性は凄いです。
館長さんが哺乳瓶でミルクをあげるのに
持ち上げただけで心配して
取り返そうとします。
また、4匹そろっていないと
探し回って大変なんです。

里親はすぐに見つかりそうですが
モモちゃん次第だと思います。
kurokoさんへ
ありがとうございます(*^▽^*)
本当に仔猫達も美術館の人達もラッキーでした。
モモちゃんの母性の強さには
感心させられています。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)