QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチ゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとうございます。

レイキ交流会

レイキ交流会に初めて参加させて頂きました。

その後の予定があるので、子供達も一緒に行きました。
子供達は更々参加する気は無く、車で待っていると言っていました。
私 「じゃ、待合室で待たせて貰えば?」
息子「なんか参加する方に持って行かれそうだなぁ。」
予感的中!!
子供達は待合室で立ち留まる事が出来ず、通された部屋に着席。
自然に参加する事になりました。

第3段階修了者には先生からブレスのプレゼントがありました。
それぞれ、その人に合った物を作って下さって、1つ1つまったく違う物でした。
私が部屋に入る前に、息子が私のを当てたそうです
先生「不思議体験いっぱいしたいでしょ?!」
はい、その通りアメジストのさざれが素敵です。
CIMG1041.jpg


レイキの説明の後、初めてでも暫くの間レイキを使える様にして頂いて
レイキサークル、レイキマラソン。
鈍い私は感じる事は感じましたが、ピンと来るものはありませんでした
レイキサークルは習いに行った時、先生と2人でだけでやった時の方が良く和解ました。
レイキマラソンは自己ヒーリングより、人にやってもらった方が熱を感じる程度。
レイキを得体の知れないものと、気味悪がっていた息子は
レイキをした時も、してもらった時も相手の人によって
レイキの違いがあり、面白かったそうです

レイキ交流会終了後
お願いしておいた、父のブレスを作って頂きました。
子供達も友達へのプレゼント品を頂いて、実家へ出発
途中、渋滞中の陸橋で
路肩も無い、しかも追い越し車線でエンスト
そしてエンジンがエンジンがかからない
今まで車庫入れの時に何回かなった時はありますが、こんな時に!!
3分くらい待てばかかると思いますが、そんな悠長な事をしている場合では無い!!
車を押そうとサイドブレーキを下ろしたら
危ない!!後ろへ下がる・・・ 2回繰り返し
1人では無理!!
「危ないから降りられない。」助手席の息子は涼しい顔。
娘が後ろから押してくれて、なんとかエンジンがかかりました
やっとの思いで実家到着!もう日が暮れてしまいました。

父は癒し系のブレスを気に入り、すぐ付けてくれました。
お腹いっぱい御馳走を頂き、慌ただしく帰路へ。
道中スムーズに家まで行けました。
あっ!高速代が千円になっていたか見るの忘れちゃった

子供達にお母さんのブログ小学生の作文みたいと言われています。
文章能力の無い母ですみません ペコリ(o_ _)o))


ポチ゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとうございます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。