QRコード
QRコード

Requiem

CIMG7736c.jpg

目の中に入れても痛くないほどの
愛しい娘が逝ってしまった
猫嫌いのこの私を
猫好きに変貌させ
花しか描かなかった私に
猫を描かせた

そして多くの出会いと
幸福をもたらした幸運の女神
私の腕の中で息絶え
最後は苦しんだのに
その死顔は微笑んでいた
人は私の娘になって幸せだったと言うが
幸せだったのは私の方だ

骨になってしまえば
諦めがつくと教えられたが
毎日淋しさに打ちひしがれ
涙が溢れる
みぃちゃんの死を受け入れる為に
今日も絵を描く
愛していると呟きながら
「猫ねこ展覧会2015」に出品中の作品です。
今回はキャンバスでは無く
板に描きました。

詩の朗読会は6月14日に行われました。
私は自分の作品を
読むのは勿論の事
聴くのも耐えられなかったので
欠席させて頂きました。

私の作品は
普段から朗読の活動をされている
作家仲間のY女史が朗読して下さったそうで
とても感動的だったそうです。

 どうもありがとうございました。

虎之介には癒されていますが
まだまだ みぃちゃんを失った穴は大きく
今回の作品をこうして見て頂く為には時間がかかりました。

今も詩を打ち込みながら
涙が後から後からこぼれ落ち止まりません。

今年の猫ねこ展覧会も
残す所、あと3日となってしまいました。
(*0`∩´0*)ゞ《頑張りマス!!!》。o+゚☆
ポチ゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとうございます。

コメント

No title
この みぃちゃんの絵を見たとき
言葉が出なかったわ。
みぃちゃんは永遠にこの絵や他の絵の中で生きてると思う。
沢山作品を書いておいて良かったね~
喪った悲しみは、多分癒えないと思うの
でも無理はしないでもいいと思う。
みぃちゃん
みぃちゃん・・・  最近こちらにお邪魔してなくて・・・・ 
今頃ごめんなさい。 

私はミュウの遺骨をまだ手放せなくて・・います(;_;)

自然に、時に任せましょ

ご自身の体だけはご自愛くださいませね
No title
こんばんは~
はなさんは最初は猫嫌いだったというのは意外ですが、
でも、一緒に暮らして大切な家族になって・・
本当に大きな縁ですよね。
じつは、うちのクロコが亡くなってから、よく考えてみると、
なんと!20年以上も過ぎているんです。
でも今も毎日ミルクをお供えしていますよ(^^)v
そばに居ないのは寂しいですが・・というか、
いつもそばに居るような気がしていますが・・
余計な話かもしれませんが・・鍵とか何か小さな物を探して、
「クロコ、何処にあるか教えて」とお願いすると、
程なくして見つかるんですよ・・。
私は勝手ながらクロコを守護霊様だと思っています。
はなさんもみぃちゃんに、いろいろな事を語りかけて、
共に暮らしてくださいね(*^_^*)
ROUGEさんへ
゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとうございます。

みぃちゃんをご存知の方々は衝撃を受けて下さった様です。

私の中でみぃちゃんは不滅です。
婆ラッチさんへ
゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとうございます。

私もPCのスイッチを入れる事がめっきり減りまして

婆ラッチさんの所へも

フェイスブックで目に入った時だけの訪問となってしまって居ます。

ミュウちゃんも婆ラッチさんとお兄ちゃんの側に居たいと思います。
kurokoさんへ
゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとうございます。

子供の頃、縁日で買って貰ったひよこを

近所の猫に食べられてから、猫が怖くなり

庭いじりをする様になってから

放し飼いの猫に庭を荒らされて、嫌いになりました。

みぃちゃんが庭に居ついてから、その様な猫が来なくなり

みぃちゃん様様でした。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)